HOMEParallel Mechanism

パラレルリンクメカニズム [Parallel Link Mechanism]

サンプル画像

パイプベンダー

パイプベンダーはパラレルリンクを応用した、パイプを3次元的に曲げることが可能な装置です。単純曲げのみならず、異形断面材料をツイストすることも可能です。

サンプル画像

位置決めステージ

6軸パラレルリンク機構を応用して、空間の任意の位置を高精度に位置決めすることができるステージです。光学デバイスなどの検査に応用ができます。

リーフレット【Leaflet】のダウンロード

パイプベンダーのリーフレットはこちらから。
>>PLM-03.pdf

位置決めステージのリーフレットはこちらから。
>>PLM-04.pdf

技術解説:パイプベンダー

サンプル画像

原理

パイプベンダー は、パラレルリンクメカニズム(ベースとエンドプレートの間に複数の動力伝達経路を持つ機構)を応用した、管材を3次元的に冷間曲げ加工する装置です。
パラレルリンクメカニズムは、複数の部品を組み込む場合に発生するガタが最小化することから、3次元的な空間の位置決め方法として高精度化が期待できる方式です。

サンプル画像

応用

従来フライトシミュレータのような特殊な分野において、大型のパラレルリンクメカニズムの利用例はありましたが、弊社では3次元的なパイプ曲げ分野に初めて応用することに成功しました。
長尺材の曲げ加工方法として、現在国内での特許登録のみならず、USA,EC,中国,韓国,香港でも特許として成立しています。

サンプル画像

利用領域

パイプベンダーの利用領域は多岐に渡り、住宅機器関連、福祉機器関連、自動車関連と様々な分野で使用されます。
単純な円管だけでなく、断面が異形のパイプについても3次元的な形状に曲げることが可能ですので、今まで複雑な形状のため量産が困難であった商品領域を広げることができます。

このページのトップへ

技術解説:6軸パラレルリンク応用ステージ

サンプル画像

現在詳細な情報はありません。随時更新します。


このページのトップへ